現場ブログ

間仕切り壁・天井

2018年07月31日

 上層階では間仕切り壁の工事、下層階では天井の工事を進めています。

 間仕切り壁や天井は軽量鉄骨を下地として、石膏ボード(プラスターボード)をネジで固定し、貼っていきます。壁はボードを2枚貼った上に塗装などの仕上げを行います。天井はそのまま仕上げとして使用できる材料を貼っています。

 上の写真は下地の軽量鉄骨を組み立てた状況、下の写真は壁と天井のボード貼りが完了し、壁の塗装を行っている状況です。