現場ブログ

出来形検査

2017年10月25日

 現在、基礎部分の鉄筋を組む工程と並行して、鉄筋を組み型枠を建てたところからコンクリートの打設を行っています。

 型枠内にコンクリートを打った後、養生期間をおいて型枠を外します。その様子が上の写真で、これを出来形(できがた)と呼び、その出来形が設計図どおりに仕上がっているかどうかを検査しています。