現場ブログ

鉄骨工事

2017年12月20日

 免震装置の上に、鉄骨を組み立てています。鉄骨を組み立てることを、鉄骨建方(たてかた)といいます。

 上の写真は、現在行っている1階床下部分の柱と梁の鉄骨建方の様子です。建物の基準となる部分の工事なので、特に細心の注意を払って行われる作業です。

 柱と梁を組み立てた後、デッキを敷き並べて配筋を行い、1階床のコンクリートを打設していきます。